活断層データベース

AIST logo産業技術総合研究所

検索語を入力して、検索ボタンをクリックしてください。 複数のボックスに検索語を入力することもできます。
検索結果表示後、検索ボックスに情報を追加することで絞り込むことが出来ます。

文献番号 完全一致検索
著者 完全一致検索
ワイルドカード( * / % )を使って部分一致検索を行う事も可能です。
  例1:「辻村」が著者に含まれる文献を検索する場合は「*辻村*」と入力。
  例2:「辻村」が筆頭著者の文献を検索する場合は「辻村*」と入力。
発行年 年~ 範囲検索
どちらか片方の入力でも検索可能です。
題名 部分一致検索
空白文字で区切ることで複数の検索語が入力可能です。
雑誌名 部分一致検索
空白文字で区切ることで複数の検索語が入力可能です。
巻・号 前方一致検索
ページ 部分一致検索
調査地情報 完全一致検索
20万分の1図幅名


68件 ヒットしました。


文献番号 著者 発行年 題名 雑誌名 巻・号 ページ 書誌情報と図表 調査地点 PDF CiNii
2022
望月勝海
1928
能登半島基部を中心とせる古地理及び地形発達史
地理学評論
4, 11
p.1044--1064.
PDF
2024
田辺健一
1940
能登半島の断層地形並に海底地形(1)
地理学評論
16, 7
p.477--490.
PDF
2025
田辺健一
1940
能登半島の断層地形並に海底地形(2)
地理学評論
16, 8
p.546--553.
PDF
2021
FUJI Norio
1965
Palynological Study on the Alluvial Peat Deposits from the Hokuriku Region of Central Japan (Part I)
Bull. Fac. Educ. Kanazawa Univ. (Natural Science)
13
p.70--173.
2016
絈野義夫
1965
能登半島の地質
能登半島学術調査書


2026
今井 功・坂本 亨・野沢 保
1966
邑知潟・虻ガ島地域の地質
地域地質研究報告(5万分の1地質図幅)

67pp.
2027
坂本 亨
1966
富山積成盆地南半部の新生界とその構造発達史
地質調査所報告
213
p.1--28.
2023
藤井昭二・小埜木加代
1967
富山県西部石動町地方の第四系
佐々教授還暦記念論文集

p.355--363.
1669
藤 則雄
1971
北陸の海岸砂丘の埋積腐植土層の編年とその生成環境
第四紀研究
10, 3
p.134--146.
PDF
2031
OTA Yoko
1975
Late Quaternary vertical movement in Japan estimated from deformed shorelines.
Quaternary Studies
13
p.231--239.
1670
藤 則雄
1975
北陸の海岸砂丘
第四紀研究
14, 4
p.195--220.
PDF
1649
太田陽子・松田時彦・平川一臣
1976
能登半島の活断層
第四紀研究
15, 3
p.109--126.
PDF
120
松田時彦・岡田篤正・藤田和夫
1976
日本の活断層分布図およびカタログ
地質学論集
12
p.185--198.
2030
太田陽子・松田時彦・平川一臣
1978
木村・恒石両氏の「討論」に対するコメント
第四紀研究
17, 1
p.43--46.
PDF
2029
木村敏雄・恒石幸正
1978
太田場子・松田時彦・平川一臣著「能登半島の活断層」に対して(討論)
第四紀研究
17, 1
p.39--42.
PDF
4640
藤井昭二
1978
富山県西部地震(1976)と木舟城の崩壊
自然と社会
44
p.27--30.
2032
角 靖夫
1978
津幡地域の地質
地域地質研究報告(5万分の1地質図幅)

55pp.
1648
太田陽子・平川一臣
1979
能登半島の海成段丘とその変形
地理学評論
52, 4
p.169--189.
PDF
2028
三崎徹雄
1980
石川県,金沢-羽咋間の活構造
地理学評論
53, 4
p.280--289.
PDF
2033
角 靖夫
1981
能登半島南西部高松・宇ノ気地域の活断層
日本第四紀学会講演要旨集
11
p.90--91.
1661
海上保安庁水路部
1982
1:50,000 海底地質構造図「七尾湾」
沿岸の海の基本図
6334, 7-S

1671
松浦信臣
1985
北陸地方の鮮新世から完新世に至る軟体動物群の変遷
瑞浪市化石博物館研究報告
12
p.71--158.
2034
角 靖夫・野沢 保・井上正昭
1989
石動地域の地質
地域地質研究報告(5万分の1地質図幅)

118pp.
2035
片川秀基・大村一夫・中村俊夫
1995
邑知潟平野北西縁のリニアメントと断層
第四紀研究
34, 1
p.9--18.
PDF
2036
石川県環境安全部消防防災課震災対策室
1997
森本断層系[森本・冨樫断層帯]に関する調査
平成7年度・平成8年度地震調査研究交付金成果報告会予稿集

p.40-43.
4643
萩田直子・足立 守・志知龍一
1997
ブーゲー異常から明らかになった富山県北西部の氷見断層(新称)
日本地質学会第104年学術大会講演要旨

p.176.
2037
富山県
1998
砺波平野断層帯に関する調査
第2回活断層調査成果報告会予稿集

p.259--266.
8860
地震調査研究推進本部地震調査委員会
2002
砺波平野断層帯・呉羽山断層帯の長期評価について
地震調査委員会報告集
2002
p.863-900.
PDF
5380
片川秀基・北口善啓・伊藤 孝・穴田文浩・吉田 進・藤井昌彦
2002
石動・宝達山地北西部の地塊区分と活構造
地学雑誌
111, 1
p.16-32.
PDF
5777
片川秀基・柴田俊治・吉田 進・浜田昌明・下川浩一・水野清秀
2002
石動山地(鹿島地塊)北西斜面のmass-movement
地球惑星科学関連学会2002年合同大会予稿集(CD-ROM)

Y028-002
PDF
5801
片川秀基・柴田俊治・吉田 進・浜田昌明・下川浩一・水野清秀
2002
邑知平野南東縁の活構造と石動山地北西斜面のmass-movement
地球惑星科学関連学会2002年合同大会予稿集(CD-ROM)

J029-p013
PDF
5162
片川秀基・穴田文浩・吉田 進
2002
邑知平野南部地区の平野下の第四紀層
第四紀研究
41, 3
p.145-160.
PDF
7662
地震調査研究推進本部地震調査委員会
2003
砺波平野断層帯・呉羽山断層帯の長期評価について
サイスモ
7, 1
p.2-3
8910
地震調査研究推進本部地震調査委員会
2003
森本・富樫断層帯の地震を想定した強震動評価について
地震調査委員会報告集
2003.2
p.221-290.
PDF
7443
杉戸信彦・堤 浩之
2003
邑知潟平野南東縁・石動山断層の最近2回の活動時の上下変位量分布
地球惑星科学関連学会2003年合同大会予稿集(CD-ROM)

J027-P017
PDF
7387
杉戸信彦・水野清秀・堤 浩之・松岡 暁・吾妻 崇・下川浩一
2003
邑知潟平野南東縁・石動山断層の水白地区におけるトレンチ調査
日本地震学会講演予稿集
No.2
P040
7528
水野清秀・下川浩一・吾妻 崇・杉山雄一・片川秀基・柴田俊治・吉田 進・浜田昌明
2003
浅層反射法地震探査とボーリングによる邑知潟断層帯南縁部の地下地質構造調査
活断層・古地震研究報告
No.3(2003年)
p.33-46.
PDF
7442
水野清秀・下川浩一・吾妻 崇・片川秀基・柴田俊治・吉田 進・浜田昌明
2003
浅層反射法探査とボーリングによる邑知潟断層帯南縁部の地下地質の推定
地球惑星科学関連学会2003年合同大会予稿集(CD-ROM)

J027-P016
PDF
7441
片川秀基・柴田俊治・吉田 進・浜田昌明・下川浩一・水野清秀・吾妻 崇
2003
群列ボーリングによる邑知潟断層帯南縁部の地下地質
地球惑星科学関連学会2003年合同大会予稿集(CD-ROM)

J027-P015
PDF
8445
中村洋介・岡田篤正・竹村恵二
2004
北陸地方東部の活断層とその上下変位速度
地球惑星科学関連学会2004年合同大会予稿集(CD-ROM)

J027-P015
PDF
7333
吾妻 崇・杉戸信彦・水野清秀・堤 浩之・下川浩一
2004
邑知潟断層帯・石動山断層の活動履歴調査(その2/本江地区)
活断層・古地震研究報告
No.4(2004年)
p.103--112.
PDF
8709
吾妻 崇・杉戸信彦・水野清秀・堤 浩之・下川浩一
2004
石川県羽咋市本江地区における邑知潟断層帯(石動山断層)の活動履歴調査
日本地理学会発表要旨集
66
p.78.
PDF
8914
地震調査研究推進本部地震調査委員会
2004
砺波平野断層帯・呉羽山断層帯の地震を想定した強震動評価について
地震調査委員会報告集
2004.1
p.461-530.
PDF
7332
杉戸信彦・水野清秀・堤 浩之・吾妻 崇・下川浩一・吉岡敏和
2004
邑知潟断層帯・石動山断層の活動履歴調査(その1/水白地区)
活断層・古地震研究報告
No.4(2004年)
p.85--101.
PDF
8331
道家涼介・竹内 章
2004
能登半島南部 宝達山周辺における新第三紀地質構造発達史
日本地質学会第111年学術大会講演要旨

p-168
8413
道家涼介・竹内 章
2004
宝達山周辺の地質構造と応力場の変遷
地球惑星科学関連学会2004年合同大会予稿集(CD-ROM)

G015-P003
PDF
7688
須藤洋和・山口善啓・山本和弘・河野芳輝
2004
能登半島南部の重力異常と基盤構造―重力異常と活断層、地震活動との関係―
地震 第2輯
56, 4
p.363-377
PDF
9177
SUGITO N., AZUMA T., MIZUNO K., TSUTSUMI H., SHIMOKAWA K.
2005
Holocene thrust-faulting events on the Sekidosan fault along the southeastern margin of the Ouchigata Plain, central Japan
Abstracts, HOKUDAN International Symposium on Active Faulting 2005

p.148
9118
吾妻 崇・杉戸信彦・水野清秀
2005
邑知潟断層帯眉丈山第2断層におけるトレンチ掘削調査
活断層・古地震研究報告
No.5(2005年)
p.77-83
PDF
9649
地震調査研究推進本部地震調査委員会
2005
邑知潟断層帯の長期評価について
地震調査委員会報告集
2005.2
p.229-255
PDF
9269
杉戸信彦・堤 浩之
2005
邑知潟平野南東縁・石動山断層の断層変位地形と完新世における断層活動史
地学雑誌
114, 1
p.21-40
PDF
9271
片川秀基・浜田昌明・吉田 進・廉澤 宏・三橋 明・河野芳輝・衣笠善博
2005
能登半島西方海域の新第三紀~第四紀地質構造形成
地学雑誌
114, 5
p.791-810
PDF
10138
井上卓彦・村上文敏・岡村行信・池原 研
2007
2007年能登半島地震震源域の海底活断層
地震研究所彙報
82
p.301-312
10142
佐藤比呂志・岩崎貴哉・金沢敏彦・宮崎真一・加藤直子・酒井慎一・山田知朗・宮内崇裕・伊藤谷生・平田 直
2007
反射法地震探査・余震観測・地殻変動から見た2007年能登半島地震の特徴について
地震研究所彙報
82
p.369-379
10136
佐藤比呂志・川崎慎治・阿部 進・加藤直子・岩崎貴哉・伊藤谷生
2007
2007年能登半島地震震源域の反射法地震探査
地震研究所彙報
82
p.265-273
10137
佐藤比呂志・阿部 進・斉藤秀雄・加藤直子・伊藤谷生・川中 卓
2007
二船式による2007年能登半島地震震源域の反射法地震探査
地震研究所彙報
82
p.275-299
10140
吉田 進・野口猛雄・長 貴浩・島崎裕行・木場正信・佐藤比呂志
2007
2007年能登半島地震の海底地殻変動
地震研究所彙報
82
p.333-344
10216
山本博文・奥山大嗣・江戸慎吾
2007
生物指標からみた平成19年(2007年)能登半島地震における海岸隆起
福井大学積雪研究室研究紀要 日本海地域の自然と環境
14
p.33-46
10111
杉戸信彦・吾妻 崇・水野清秀・堤 浩之
2007
邑知潟平野南東縁・石動山断層の活動時期と地震時変位量
地震 第2輯
60, 1
p.71-83
10139
池原 研・井上卓彦・村上文敏・岡村行信
2007
能登半島西方沖の堆積作用・完新世堆積速度と活断層の活動間隔
地震研究所彙報
82
p.313-319
10141
浜田昌明・野口猛雄・穴田文浩・野原幸嗣・宮内崇裕・渡辺和樹・山口弘幸・佐藤比呂志
2007
2007年能登半島地震に伴う地殻変動と能登半島の海成段丘
地震研究所彙報
82
p.345-349
10157
産業技術総合研究所
2007
2007年能登半島地震の緊急調査報告
地震予知連絡会会報
78
p.386-387
PDF
10156
防災科学技術研究所・京都大学防災研究所
2007
SAR干渉解析結果から推定した2007年能登半島地震に関する断層すべり分布
地震予知連絡会会報
78
p.382-383
PDF
10181
AWATA Yasuo, TODA Shinji, KANEDA Heitaro, AZUMA Takashi, HORIKAWA Haruo, SHISHIKURA Masanobu, ECHIGO Tomoo
2008
Coastal deformation associated with the 2007 Noto Hanto earthquake, central Japan, estimated from uplifted and subsided intertidal organisms
Earth, Planets and Space
60, 10
p.1059-1062
PDF
10180
HIRAMATSU Yoshihiro, MORIYA Kazuyoshi, KAMIYA Takahiro, KATO Michio, NISHIMURA Takuya
2008
Fault model of the 2007 Noto Hanto earthquake estimated from coseismic deformation obtained by the distribution of littoral organisms and GPS: Implication for neotectonics in the northwestern Noto Peninsula
Earth, Planets and Space
60, 9
p.903-913
PDF
10179
OZAWA Shinzaburo, YARAI Hiroshi, TOBITA Mikio, UNE Hiroshi, NISHIMURA Takuya
2008
Crustal deformation associated with the Noto Hanto Earthquake in 2007 in Japan
Earth, Planets and Space
60, 2
p.95-98
PDF
10285
北陸電力株式会社
2008
志賀原子力発電所「発電用原子炉施設に関する耐震設計審査指針」の改訂に伴う耐震安全性評価結果 中間報告書
北陸電力株式会社 中間報告書


PDF
10215
泉 紀明・長野勝行・及川光弘・西澤あずさ・小野寺健英・伊藤弘志・笹原 昇
2008
2007年能登半島地震震源域における海底地形及び変動地形について
海洋情報部技報
26
p.57-62
PDF