地質標本データベースについて

産業技術総合研究所地質調査総合センター(茨城県つくば市)に設置された地質専門の展示施設「地質標本館」には、地質関連の研究成果とともに鉱物・化石・岩石などの多数の地質標本が展示されています。これら展示標本を中心とした標本データはオープンデータとして地質情報のLOD「GSJ LD」として公開されています。

「地質標本データベース」は、「GSJ LD」のデータ公開サービス機能を利用した、地質標本の検索、詳細情報、文献情報、写真などをわかりやすく表示するためのウェブアプリです。

標本の名前・産地などを対象としたキーワード検索により標本を抽出し、選択した標本についての詳細情報、記載文献、写真などを閲覧することができます。

 

このサイトで利用しているデータ

 

更新情報

  • ・2018.6.1 地質標本データベース "Musee" 公開

 

問い合わせ

地質標本データベース担当: musee-db-ml at aist.go.jp

 

・個人情報の取り扱いについて:

送信していただいた情報は,お問い合わせの対応以外に利用することはありません.

産業技術総合研究所における個人情報保護についてはこちら