地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

新淀川群列ボーリングコアの高精度解析に基づく上町断層の完新世活動性評価

論文題名(英語)=Holocene activity of the Uemachi fault in the Osaka Plain eveluated by high-resolution analysis of the Shin-Yodo-gawa array boring cores

著者(日本語)=三浦 健一郎!七山 太!内海 実!杉山 雄一!安原 盛明!横山 芳春!北田 奈緒子!竹村 恵二

著者(英語)=MIURA Kenichiro ! NANAYAMA Futoshi ! UCHIUMI Minoru ! SUGIYAMA Yuichi ! YASUHARA Moriaki ! YOKOYAMA Yoshiharu ! KITADA Naoko ! TAKEMURA Keiji

資料名(日本語)=活断層・古地震研究報告

資料名(英語)=Annual Report on Active Fault and Paleoearthquake Researches

出版国=日本

号=2

頁=109-123

発行年=2002

発行者(日本語)=産業技術総合研究所地質調査総合センター

発行者(英語)=Geological Survey of Japan, National Institute of Advanced Industrial Science and Technology

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN

資料の種類=SE

縮尺=0

リンク情報1=Full Text

ID=200301688