主な更新記録

 

2022.04.22
 「火山灰データベース」公開。

2021.05.28
 1万年噴火イベント集に「富士山」、「桜島」データを追加。

2020.07.17
 活火山詳細データに「八丈島」英語版を追加。

2020.05.19
 1万年噴火イベント集に「北方四島(択捉島)」データを追加。

2020.03.24
 「20万分の1日本火山図」公開。

2018.09.28
 第四紀火山に文献一覧の掲載作業開始。

2018.06.29
 活火山詳細データに「八丈島」を追加。

2017.05.08
 1万年噴火イベント集に「阿蘇山」データを追加。

2016.12.20
 第四紀火山の地図検索用背景地図をGoogleマップから地理院地図に変更。

2016.11.04
 活火山詳細データに「富士山」英語版を追加。

2016.10.03
 二次利用に関して、CCライセンスから政府標準利用規約(第2.0版)に変更。

2016.08.26
 活火山詳細データに「富士山」を追加。

2016.04.12
 活火山詳細データに「九重山」英語版を追加。

2016.03.29
 活火山詳細データに「蔵王山」英語版を追加。

2015.09.25
 活火山詳細データに「蔵王山」および「九重山」を追加。

2015.06.19
 活火山詳細データに「鳥海山」を追加。

2014.11.07
 活火山詳細データに「沼沢」を追加。

2014.10.03
 トップページに以下を追加。
  「日本百名山に含まれる活火山」、「国立・国定公園にある活火山」、「日本の活火山分布図」

2014.07.15
 活火山詳細データに「開聞岳」および「池田」を追加。

2014.03.25
 1万年噴火イベント集のデータ追加。
 活火山詳細データに「神津島」を追加。

2013.11.26
 活火山詳細データに「活火山の定義と数の変遷」および「活火山の活動度評価の変遷」を追加(第四紀火山から移動)。

2013.10.11
 「日本の第四紀火山」と「活火山データベース」の統合。
 第四紀については新時代定義に基づいた「日本の火山(第3版)」を反映。
 活火山データに「焼岳」、「榛名山」、「西之島」および「新島」を追加。

2013.05.10
 「日本の第四紀火山」と「活火山データベース」をRIO-DB(産総研の研究情報公開DB)からgbank.gsj.jp(地質情報DB)に「日本の火山」として暫定移行。

 

Back