Reference Database to the Strata in Japan


地層名検索データベース


  地層命名規約に基づいて新たな地層名を命名するとき,過去に使われている名称は避けなければなりませんが,既に提唱または使われている名称の登録制度が整備されていないため,異なった地層に対して同じ名称が付与されることがしばしば起こっています.また,地層名が膨大な数に上るので,専門家でもあまり知られていない地層名が多数存在します.このような問題に対処するために,既存の資料(地質学関連の文献,辞書など)に記述されている地層名とその定義,内容などをデータベース化しています.
  本データベースでは,産業技術総合研究所(地質調査所.一部は北海道開発庁,北海道立地質研究所)発行の5万分の1地質図幅に用いられている地層名の検索ができるようになっています.地層名は図幅(図画)ごとに入力されているので,地層名で検索すると同じ地層名が多数表示されます.また,層群以上の分類単位については,分類単位名,図幅名の検索は可能ですが,その定義などの詳細は検索できません.これは作業が追いつかないためで,いずれ改善する予定です.
  なお,データベースの充実を図るため,
地層名登録を受け付けています.希望される方は担当までご連絡下さい。
  本データベースについてのご意見も受け付けています.下記のフォームにお寄せ下さい.






新しい地層名の登録


<試験公開> 地層名ユーザー辞書


更新記録

 

担当者

  産業技術総合研究所 地質情報研究部門 地層名検索データベースの研究グループ

 

< © 2013 産業技術総合研究所 地質調査総合センター


このデータベースのコンテンツは、クリエイティブ・コモンズライセンスの CC BY(表示)として提供されています。[詳しくは こちら
ただし、本データベースには第三者機関の著作物を引用したコンテンツも含まれています。引用した部分については、CCライセンスの対象ではありません。ご利用の際はお問い合わせください。