統合版地質文献データベース

 検索の仕方 キーワード・地図検索/キーワード入力検索 


  トップページ上部の  をクリックします。


  下記画面が表示されます。  画面の詳しい説明はこちらです。

  表示されている「★ 検索方法 ★」は検索時に消え、同場所に検索結果が表示されます。
 をクリックすれば再度表示されます。




  画面左側最上部の検索対象データベース(日本地質文献、世界地質図、地質調査所資料)のチェック
ボックスをチェックし、検索を行うデータベースを選択します。初期値は全選択です。




  検索キーワード入力ボックスに検索キーワードを入力、 をクリックして検索を開始します。
複数のキーワードを全角または半角スペースで区切ればand検索、
下段カラムの左にあるorまたはnotを選択し下段カラムにキーワードを入力すれば、
上段カラムとの複合検索が可能です。

  また、パラメータ選択画面で色々な条件を加えた検索ができます。




  例として検索キーワード入力ボックスに 筑波山 と入力して検索すると、以下のように
検索結果66件中50件までの結果が表示され、 をクリックすれば次の51~66件
までが表示されます。

  そのうちマークがあるものは、右側の地図上に矩形範囲が表示されます。
  これらはGoogle Mapsの機能により拡大・縮小等が可能です。
  また、マークがあるものは、文献などのフルテキスト(PDF文書)あるいは
画像等が閲覧できます。

  Webのみで公開されている論文は、資料名の末尾に (online) と表示しています。




  検索結果を絞り込みたい場合は、全角または半角スペースで区切り、キーワードを追加して
  をクリックします(地図上で範囲を指定しても絞り込めます)。

  また、or 機能のまま入力ボックスの下段にキーワードを入力すると、上下段両方のキーワードが
存在する検索ができ、not 機能を選択し下段にキーワードを入力すると、上段のキーワード検索の
うち下段のキーワードが除かれた結果が得られます。

  得られた検索結果に対し、条件と順によってソートできます。条件と順はそれぞれ1つを選び、
 をクリックすればソートします。

   をクリックすると初期状態に戻ります。



  検索後  をクリックすると、50件までの検索結果がPDF文書で表示され、
プリントや保存が可能です。
  右側の  をクリックすると最大500件までの結果が表示されます。




  検索結果リストのタイトルあるいは右側の地図上の矩形範囲をクリックすると下記のような
詳細項目が表示されます。

  最下行のURLはパーマリンクと呼ばれ、そのデータ固有のURLです。
 パーマリンクのURLをブラウザ上で開くと、テキスト形式の内容が閲覧できます。

  また、データのうち地質図等の矩形範囲情報があるものや世界地質図等の緯度・経度情報が
あるものは、KML形式データを表すURLを表示します。
 そのURLから、Google earth 上の追加メニューのネットワークリンクでリンクさせると、赤色の枠線
形式にて表示したり、ファイル保存が可能です。

  左上の List ボタンをクリックすると前の画面(検索結果リスト)に戻ります。




  地質ニュースなど地質調査総合センター出版物及び(社)東京地学協会発行の地学雑誌のうち、
フルテキストあるいはサンプル画像を閲覧できるものがあります。
(ブラウザによって表示形式は異なります)




  DOI (Digital Object Identifier:インターネット上のドキュメントに恒久的に与えられる識別子)から
フルテキストを閲覧できるものがあります。




  検索画面を終了する時は右上の"×"をクリックします。




操作ガイドメニューへ戻る

トップページへ戻る