地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

2011年東北地方太平洋沖地震の余効変動の物理モデル(S08-P06)(ポスターセッション)(演旨)

論文題名(英語)=A coupled model of stress-driven afterslip and viscoelastic relaxation following the 2011 Tohoku-oki earthquake (S08-P06)(poster session)(abs.)

著者(日本語)=福田 淳一!JOHNSON Kaj M.

著者(英語)=FUKUDA Jun'ichi ! JOHNSON Kaj M.

資料名(日本語)=日本地震学会講演予稿集秋季大会

資料名(英語)=Programme and Abstracts, the Seismological Society of Japan, Fall Meeting

出版国=日本

巻=2016

頁=204-204

発行年=2016

発行者(日本語)=日本地震学会

発行者(英語)=Seismological Society of Japan

論文の言語区分=EN

資料の種類=SE!CO

縮尺=0

ID=201661898