地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

グリセロール・ジアルキル・グリセロール・テトラエーテルの組成にもとづく大分県大野川地域の過去10000年間の古環境変遷の復元(演旨)

論文題名(英語)=Paleotemperature estimation over the past 10,000 years by the application of GDGT-based proxy in soil sequences from the Ono River Basin, Oita, Japan

著者(日本語)=山本 康人!味岡 拓!山本 正伸!竹村 恵二

著者(英語)=YAMAMOTO Yasuto ! AJIOKA Taku ! YAMAMOTO Masanobu ! TAKEMURA Keiji

資料名(日本語)=日本地球化学会年会講演要旨集

資料名(英語)=Annual Meeting of the Geochemical Society of Japan

出版国=日本

巻=58

頁=11-11

発行年=2011

発行者(日本語)=日本地球化学会

発行者(英語)=Geochemical Society of Japan

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE!CO

縮尺=0

DOI= 10.14862/geochemproc.58.0.10.0

ID=201612000