地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

北海道東部,茨散沼のコア試料の花粉化石およびテフラ分析--火山噴火の植生へのインパクトと回復プロセス--(演旨)

論文題名(英語)=Pollen and tephra analyses on cored sediments from Lake Barasantou, eastern Hokkaido, north Japan: An impact on the vegetation by the volcanic eruption and their recovery process (abs.)

著者(日本語)=藤木 利之!和田 恵治!佐藤 鋭一!奥野 充

著者(英語)=FUJIKI Toshiyuki ! WADA Keiji ! SATO Eiichi ! OKUNO Mitsuru

資料名(日本語)=国際火山噴火史情報研究集会講演要旨集

資料名(英語)=Proceedings of the International Meeting on Eruptive History and Informatics

出版国=日本

巻=2015

号=2

頁=1-7

発行年=2016

発行者(日本語)=福岡大学産学官連携研究機関国際火山噴火史情報研究所

発行者(英語)=AIG Collaborative Research Institute for International Study on Eruptive History and Informatics, Fukuoka University

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN

資料の種類=SE!CO

ISSN番号=21895155

縮尺=0

ID=201610119