地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

マルチビーム音響測深による2011年3月11日に発生した津波後の仙台湾の海底地形と海底ガレキの調査

論文題名(英語)=A multibeam survey of bottom topography and benthic marine debris in the Sendai Bay after the tsunami on March 11, 2011

著者(日本語)=長尾 正之

著者(英語)=NAGAO Masayuki

資料名(日本語)=地質調査総合センター速報!巨大地震による複合的地質災害に関する調査・研究報告書

資料名(英語)=GSJ Interim Report ! Reports of Research and Investigation on Multiple Geological Hazards Caused by Huge Earthquakes

出版国=日本

号=66

頁=403-408

発行年=2014

発行者(日本語)=産業技術総合研究所地質調査総合センター

発行者(英語)=Geological Survey of Japan, AIST

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN

資料の種類=SE

縮尺=0

ID=201510136