地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

函館平野西縁断層帯海域延長部の地下構造と活動性

論文題名(英語)=Shallow structure and paleoseismic activity of the seaward extension of the active reverse fault zone along the western margin of the Hakodate Plain

著者(日本語)=楮原 京子!内田 康人!村上 文敏!仁科 健二!大津 直!岡崎 紀俊

著者(英語)=KAGOHARA Kyoko ! UCHIDA Yasuhito ! MURAKAMI Fumitoshi ! NISHINA Kenji ! OHTSU Sunao ! OKAZAKI Noritoshi

資料名(日本語)=活断層・古地震研究報告

資料名(英語)=Annual Report on Active Fault and Paleoearthquake Researches

出版国=日本

号=12

頁=1-43

発行年=2012

発行者(日本語)=産業技術総合研究所地質調査総合センター

発行者(英語)=Geological Survey of Japan, AIST

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN

資料の種類=SE

ISSN番号=18839681

地図表示国=日本

地図名(日本語)=松前半島の地質と活断層(地質図は地質調査所1984,活断層は平川ほか2000および海上保安庁2000,中田・今泉編2002に基づく)(Geology and active faults of the Matsumae Peninsula)

地図の種類1=地質図

縮尺=400000

矩形範囲情報(左下緯度)=41.40291

矩形範囲情報(左下経度)=140.20308

矩形範囲情報(右上緯度)=42.00032

矩形範囲情報(右上経度)=140.85577

リンク情報1=Full Text

ID=201410056