地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

諫早沖および島原沖における二枚貝類の生息密度の経年変化--特に2000年以降に見られる回復傾向について--(演旨)

著者(日本語)=金澤 拓!佐藤 慎一!東 幹夫

資料名(日本語)=日本古生物学会年会講演予稿集

資料名(英語)=Abstracts with Programs, Annual Meeting, the Palaeontological Society of Japan

出版国=日本

巻=2004

頁=53-53

発行年=2004

発行者(日本語)=日本古生物学会

発行者(英語)=Palaeontological Society of Japan

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE!CO

縮尺=0

ID=201260138