地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

ALOS/PALSAR観測により明らかになった、2007年(M8.1)、2010年(M7.1)のソロモン諸島沖地震と地震空白域の関係

論文題名(英語)=Relationship between two Solomon Islands Earthquakes in 2007 (M8.1), 2010 (M7.1), and Seismic Gap along the Subduction Zone, Revealed by ALOS/PALSAR

著者(日本語)=宮城 洋介!小澤 拓

著者(英語)=MIYAGI Yousuke ! OZAWA Taku

資料名(日本語)=測地学会誌

資料名(英語)=Journal of the Geodetic Society of Japan

出版国=ソロモン諸島

巻=56

号=4

頁=169-177

発行年=2011

発行者(日本語)=日本測地学会

発行者(英語)=Geodetic Society of Japan

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN

資料の種類=SE

ISSN番号=00380830

地図表示国=日本

縮尺=0

DOI= 10.11366/sokuchi.56.169

ID=201123379