地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

琵琶湖高島沖湖底掘削試料中の生物源シリカ含有率からみた過去約15万年間の環境変遷

論文題名(英語)=Environmental changes during the past 150 kyr based on biogenic silica content record in Takashima-oki Drilling Core, Lake Biwa, Japan

著者(日本語)=根上 裕成!喜岡 新!中西 俊貴!中村 祐貴!岩本 直哉!斎藤 笑子!井内 美郎

著者(英語)=NEGAMI Hiroshige ! KIOKA Arata ! NAKANISHI Toshiki ! NAKAMURA Yuki ! IWAMOTO Naoya ! SAITOU Emiko ! INOUCHI Yoshio

資料名(日本語)=環境地質学シンポジウム論文集

資料名(英語)=Proceedings of the Symposium on Geo-Environments and Geo-Technics

出版国=日本

巻=20

頁=151-154

発行年=2010

発行者(日本語)=地質汚染−医療地質−社会地質学会

発行者(英語)=Japanese Society of Geo-Pollution Science, Medical Geology, Urban Geology(PMUG)

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN

資料の種類=SE

ISSN番号=09177183

ID=201043420