地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

レシーバ関数解析によるフィリピン海スラブ形状モデルの再検討−−紀伊水道下でのスラブ断裂の可能性−−(A11-03)(演旨)

論文題名(英語)=Possibility for the split Philippine Sea slab beneath the Kii Channel based on the receiver function analysis (A11-03)(abs.)

著者(日本語)=汐見 勝彦!井出 哲!望月 公広!木村 学

著者(英語)=SHIOMI K. ! IDE S. ! MOCHIZUKI K. ! KIMURA G.

資料名(日本語)=日本地震学会講演予稿集秋季大会

資料名(英語)=Programme and Abstracts, the Seismological Society of Japan, Fall Meeting

出版国=日本

巻=2010

頁=4-4

発行年=2010

発行者(日本語)=日本地震学会

発行者(英語)=Seismological Society of Japan

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE!CO

ID=201041994