地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

GIS手法・InSAR変位量を用いた2007年能登半島地震の地表変位の抽出(演旨)

論文題名(英語)=Detecting the surficial displacements triggered by the 2007 Noto Peninsula Earthquake by the use of InSAR and GIS techniques(abs.)

著者(日本語)=斎藤 隆志!福島 洋!松波 孝治

著者(英語)=SAITO Takashi ! FUKUSHIMA Yo ! MATSUNAMI Koji

資料名(日本語)=衛星搭載型合成開口レーダーを用いた地震・火山災害ポテンシャル評価手法の高度化・効率化!京都大学防災研究所特別教育研究経費(拠点形成)研究集会(平成19年度)東京大学地震研究所共同利用(平成19年度)PIXEL共催(CD-ROM)

出版国=日本

発行年=2008

発行者(日本語)=京都大学防災研究所!東京大学地震研究所

論文の言語区分=EN

資料の種類=RE

ID=201023517