地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

InSARを用いたタリム盆地南部地震(2008年3月20日,Mw 7.1)による地殻変動の観測(演旨)

論文題名(英語)=InSAR Observation of the Crustal Deformation caused by South Tarim Basin Earthquake (Mw 7.1) on March 20, 2008

著者(日本語)=安田 貴俊!古屋 正人!付 碧宏

著者(英語)=YASUDA T. ! FURUYA M. ! FU B.

資料名(日本語)=京都大学防災研究所拠点形成研究集会D-2 高分解能レーダー・リモートセンシングによる災害観測の革新(CD-ROM)

資料名(英語)=Renovation of Observation of Natural Disasters using High Resolution Satellite Remote Sensing

出版国=日本

発行年=2010

発行者(日本語)=京都大学防災研究所

発行者(英語)=Disaster Prevention Research Institute, Kyoto University

論文の言語区分=JA

資料の種類=RE

ID=201023452