地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

河川堤防の統合物理探査手法の適用性検討(その8)--探査結果のデータベース化の検討--

論文題名(英語)=Application of Integrated Geophysical Techniques to Vulnerability Assessment of Levee (Part 8) - Consideration to Database of Investigation Results

著者(日本語)=林 宏一!稲崎 富士!河川堤防の統合物理探査適用検討委員会」

著者(英語)=HAYASHI Koichi ! INAZAKI Tomio ! SEGJ Levee Consortium

資料名(日本語)=物理探査学会学術講演会講演論文集

資料名(英語)=Proceedings of the SEGJ Conference

出版国=日本

巻=121

頁=187-190

発行年=2009

発行者(日本語)=物理探査学会

発行者(英語)=Society of Exploration Geophysicists of Japan

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN

資料の種類=SE!CO

ID=200960098