地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

北チベットQiangtang basinより産出するToarcian(前期ジュラ紀)アンモナイト群集の古生物地理学的意義(演旨)

論文題名(英語)=Paleobiogeographic significance of Toarcian (Early Jurassic) ammonite assemblage from Qiangtang basin, North Tibet(abs.)

著者(日本語)=中田 健太郎!松岡 篤!YIN Jiarun

著者(英語)=NAKADA Kentaro ! MATSUOKA Atsushi ! YIN Jiarun

資料名(日本語)=日本古生物学会年会講演予稿集

資料名(英語)=Abstracts with Programs, Annual Meeting, the Palaeontological Society of Japan

出版国=日本

巻=2009

頁=53-53

発行年=2009

発行者(日本語)=日本古生物学会

発行者(英語)=Palaeontological Society of Japan

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE!CO

ID=200923565