地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

長崎湾飽の浦沖ボーリングコアの有孔虫および貝類化石から見た完新世の堆積環境変化

論文題名(英語)=Holocene paleoenvironmental changes in the Akunoura-oki core from Nagasaki Bay, western Japan, based on foraminiferal and molluscan assemblages

著者(日本語)=辻本 彰!宇田川 純!石井 久夫!吉川 周作!長岡 信治!村上 晶子!三田村 宗樹!山崎 秀夫

著者(英語)=TSUJIMOTO Akira ! UDAGAWA Jun ! ISHII Hisao ! YOSHIKAWA Shusaku ! NAGAOKA Shinji ! MURAKAMI Akiko ! MITAMURA Muneki ! YAMAZAKI Hideo

資料名(日本語)=環境地質学シンポジウム論文集

資料名(英語)=Proceedings of the Symposium on Geo-Environments and Geo-Technics

出版国=日本

巻=18

頁=207-212

発行年=2008

発行者(日本語)=地質汚染−医療地質−社会地質学会

発行者(英語)=Japanese Society of Geo-Pollution Science, Medical Geology, Urban Geology(PMUG)

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN

資料の種類=SE

ISSN番号=09177183

ID=200920519