地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

風化花崗岩(マサ土)における鉛イオンの固定メカニズム−−FIB-TEMによる解析−−(ポスターセッション)(演旨)

論文題名(英語)=Immobilization mechanism of lead in the soil from weathered granite - FIB-TEM analysis -(poster session) (abs.)

著者(日本語)=鍋田 敏之!湊 秀雄!森本 辰雄!小暮 敏博

資料名(日本語)=粘土科学討論会講演要旨集

出版国=日本

巻=52

頁=256-257

発行年=2008

発行者(日本語)=日本粘土学会

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE!CO

DOI= 10.11362/cssj2.52.0.110.0

ID=200870067