地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

ペルム−三畳紀境界付近の炭酸塩過飽和度増加と炭素安定同位体比異常のタイミング(演旨)

論文題名(英語)=Timing of carbonate saturation increase and carbon isotopic anomaly across the Permian-Triassic Boundary(abs.)

著者(日本語)=狩野 彰宏!王 偉!奥村 知世

著者(英語)=KANO Akihiro ! WANG Wei I ! OKUMURA Tomoyo

資料名(日本語)=日本古生物学会例会講演予稿集

資料名(英語)=Abstracts with Programs, Regular Meeting, the Palaeontological Society of Japan

出版国=日本

巻=156

頁=42-42

発行年=2007

発行者(日本語)=日本古生物学会

発行者(英語)=Palaeontological Society of Japan

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE!CO

ID=200831162