地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

糸魚川−静岡構造線活断層系北部・松本地域における反射法地震探査

論文題名(英語)=Seismic Reflection Profiling Across the Northern Part of the Itoigawa-Shizuoka Tectonic Line Active Fault System, Matsumoto, Central Japan

著者(日本語)=松多 信尚!池田 安隆!東郷 正美!今泉 俊文!佐藤 比呂志!戸田 茂!田力 正好!加藤 一!石山 達也!井川 猛!松本反射法地震探査グループ

著者(英語)=MATSUTA Nobuhisa ! IKEDA Yasutaka ! TOGO Masami ! IMAIZUMI Toshifumi ! SATO Hiroshi ! TODA Shigeru ! TAJIKARA Masayoshi ! KATO Hajime ! ISHIYAMA Tatsuya ! IKAWA Takeshi ! Matsumoto seismic profiling group

資料名(日本語)=東京大学地震研究所彙報

資料名(英語)=Bulletin of the Earthquake Research Institute, University of Tokyo

出版国=日本

巻=82

号=1

頁=45-55

発行年=2007

発行者(日本語)=東京大学地震研究所

発行者(英語)=Earthquake Research Institute, University of Tokyo

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN

資料の種類=SE

ISSN番号=00408972

縮尺=0

リンク情報1=東京大学学術機関リポジトリFull Text

ID=200821143