地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

マヌーン湖・ニオス湖(カメルーン)のガス抜き前後のCO2溶存量の変遷(演旨)

論文題名(英語)=Pre- and post-degassing evolutions of CO2 in Lakes Monoun and Nyos, Cameroon(abs.)

著者(日本語)=日下部 実!大場 武!ISSA!吉田 裕!佐竹 洋!大泉 毅!EVANS W.C.!TANYILEKE G.!KLING G.W.

著者(英語)=KUSAKABE M. ! OHBA T. ! ISSA ! YOSHIDA Y. ! SATAKE H. ! OHIZUMI T. ! EVANS W.C. ! TANYILEKE G. ! KLING G.W.

資料名(日本語)=日本地球化学会年会講演要旨集

資料名(英語)=Annual Meeting of the Geochemical Society of Japan

出版国=日本

巻=54

頁=135-135

発行年=2007

発行者(日本語)=日本地球化学会

発行者(英語)=Geochemical Society of Japan

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE!CO

縮尺=0

DOI= 10.14862/geochemproc.54.0.134.0

ID=200741282