地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

GPS連続観測によるスマトラ−アンダマン地震の余効変動と3D−FEMを用いた粘性緩和の影響について(P2-002)(ポスターセッション)(演旨)

論文題名(英語)=Postseismic Displacement Following the Sumatra-Andaman Earthquake Detected by Continuous GPS Observation and the Effect of Viscoelastic Relaxation using 3D-FEM(P2-002)(poster session)(abs.)

著者(日本語)=片木 武!橋本 学!橋爪 道郎!CHOOSAKUL Nithiwatthn!竹本 修三!福田 洋一!藤森 邦夫!里村 幹夫!伍 培明!大塚 雄一!瀧口 博士!丸山 隆!斎藤 享!加藤 照之

著者(英語)=KATAGI Takeshi ! HASHIMOTO Manabu ! HASHIZUME Michio ! CHOOSAKUL Nithiwatthn ! TAKEMOTO Shuzo ! FUKUDA Yoichi ! FUJIMORI Kunio ! SATOMURA Mikio ! WU Peiming ! OTSUKA Yuichi ! TAKIGUCHI Hiroshi ! MARUYAMA Takashi ! SAITO Susumu ! KATO Teruyuki

資料名(日本語)=日本地震学会講演予稿集秋季大会

資料名(英語)=Programme and Abstracts, the Seismological Society of Japan, Fall Meeting

出版国=日本

巻=2007

頁=202-202

発行年=2007

発行者(日本語)=日本地震学会

発行者(英語)=Seismological Society of Japan

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE!CO

ID=200740963