地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

2005年福岡県西方沖地震震源域内部のQ構造(2)(C31-04)(演旨)

論文題名(英語)=Attenuation Structure in the Aftershock Area of the 2005 West-off Fukuoka Prefecture Earthquake(M7.0)(abs.)

著者(日本語)=松本 聡!植平 賢司!渡辺 篤志!後藤 和彦!飯尾 能久!平田 直!岡田 知已!高橋 浩晃!清水 洋!篠原 雅尚!金沢 敏彦

著者(英語)=MATSUMOTO Satoshi ! UEHIRA Kenji ! WATANABE Atsushi ! GOTO Kazuhiko ! IIO Yoshihisa ! HIRATA Naoshi ! OKADA Tomomi ! TAKAHASHI Hiroaki ! SHIMIZU Hiroshi ! SHINOHARA Masanao ! KANAZAWA Toshihiko

資料名(日本語)=日本地震学会講演予稿集秋季大会

資料名(英語)=Programme and Abstracts, the Seismological Society of Japan, Fall Meeting

出版国=日本

巻=2007

頁=99-99

発行年=2007

発行者(日本語)=日本地震学会

発行者(英語)=Seismological Society of Japan

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE!CO

ID=200740770