地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

都市地盤堆積物のバリエーションとその有効利用−−副産物として,詳細なハザードマップ作成の可能性−−

論文題名(英語)=Utilization of excavated materials in civil engineering works on the basis of Sedimentary facies analysis - Possibility to make detailed hazerd map in a town area as a by-product -

著者(日本語)=大河内 誠!斎藤 高浩!平松 由起子

著者(英語)=OHKOUCHI Makoto ! SAITOH Takahiro ! HIRAMATSU Yukiko

資料名(日本語)=環境地質学シンポジウム論文集

資料名(英語)=Proceedings of the Symposium on Geo-Environments and Geo-Technics

出版国=日本

巻=16

頁=121-124

発行年=2006

発行者(日本語)=地質汚染−医療地質−社会地質学会

発行者(英語)=Japanese Society of Geo-Pollution Science, Medical Geology, Urban Geology(PMUG)

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN

資料の種類=SE

ISSN番号=09177183

ID=200730262