地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

最大・最小間隙比幅による液状化強度の推定方法

論文題名(英語)=Liquefaction Strength estimated from Void Ratio Range

著者(日本語)=中沢 博志!石原 研而!鎌田 敏幸

著者(英語)=NAKAZAWA Hiroshi ! ISHIHARA Kenji ! KAMATA Toshiyuki

資料名(日本語)=日本地震工学シンポジウム論文集(第12回)(CD-ROM)

資料名(英語)=The 12th Japan Earthquake Engineering Symposium(CD-ROM)

出版国=日本

頁=478-481

発行年=2006

発行者(日本語)=日本地震工学会

発行者(英語)=Japan Association for Earthquake Engineering

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN

資料の種類=RE!CO

ID=200723465