地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

松山市沖の後期更新世から完新世の海況変遷(P-66)(ポスター セッション)(演旨)

論文題名(英語)=Late Pleistocene to Holocene temporal variation of sea condition offshore Matsuyama city(P-66)(poster session)(abs.)

著者(日本語)=塩屋 藤彦!三井 拓也!岩本 直哉

著者(英語)=SHIOYA Fujihiko ! MII Takuya ! IWAMOTO Naoya

資料名(日本語)=日本地質学会第113年学術大会講演要旨

資料名(英語)=Abstracts, the 113th Annual Meeting of the Geological Society of Japan

出版国=日本

頁=201-201

発行年=2006

発行者(日本語)=日本地質学会

発行者(英語)=Geological Society of Japan

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE!CO

ISSN番号=13483935

ID=200631778