地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

成羽層群地すべりの特徴−−”破砕炭質層”とすべり面の形成・発達との関係−−

論文題名(英語)=The Characteristics of Landslides Developed in the Triassic Nariwa Group, Okayama Prefecture, Southwest Japan - Formation and Development of the Slip Surface in Coaly Bed -

著者(日本語)=田中 元!山田 琢哉!鈴木 茂之

著者(英語)=TANAKA Hajime ! YAMADA Takuya ! SUZUKI Shigeyuki

資料名(日本語)=応用地質

資料名(英語)=Journal of the Japan Society of Engineering Geology

出版国=日本

巻=47

号=5

頁=259-268

発行年=2006

発行者(日本語)=日本応用地質学会

発行者(英語)=Japan Society of Engineering Geology

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=JA!EN

資料の種類=SE

ISSN番号=02867737

地図表示国=日本

地図名(日本語)=成羽層群の地質図と地すべり分布の関係図(地質図は鈴木ほかにもとづき一部改変)

地図の種類1=地質図

縮尺=117647

矩形範囲情報(左下緯度)=34.69457

矩形範囲情報(左下経度)=133.40707

矩形範囲情報(右上緯度)=34.83614

矩形範囲情報(右上経度)=133.62645

DOI= 10.5110/jjseg.47.259

ID=200626131