地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

油流出事故対応への地形学的調査:礫形状と油の自然残留特性について(演旨)

論文題名(英語)=A relationship between shape of coastal gravel and natural persistence of stranded oil(abs.)

著者(日本語)=浜田 誠一

著者(英語)=HAMADA Seiichi

資料名(日本語)=地形

資料名(英語)=Transactions, Japanese Geomorphological Union

出版国=日本

巻=27

号=3

頁=368-368

発行年=2006

発行者(日本語)=日本地形学連合

発行者(英語)=Japanese Geomorphological Union

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE

ISSN番号=03891755

ID=200625350