地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

応力テンソルインバージョン法により推定された2003年十勝沖地震震源域付近の太平洋プレート内部の主応力パターン

論文題名(英語)=Stress Pattern within the Pacific Plate around the Focal Area of the 2003 Tokachi-oki Earthquake Revealed by a Stress Tensor Inversion Method

著者(日本語)=勝俣 啓

著者(英語)=KATSUMATA Kei

資料名(日本語)=地震 第2輯

資料名(英語)=Zisin; Journal of the Seismological Society of Japan, Second Series

出版国=日本

巻=57

号=2

頁=131-133

発行年=2004

発行者(日本語)=日本地震学会

発行者(英語)=Seismological Society of Japan

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE

ISSN番号=00371114

ID=200520012