地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

堆積相と全イオウ濃度から推定される新潟平野完新統の堆積環境

論文題名(英語)=Sedimentary environment of the Holocene in the Niigata Plain inferred from sedimentary facies and TS content

著者(日本語)=吉田 真見子!山岸 美由起!山崎 梓!大村 亜希子!保柳 康一!卜部 厚志

資料名(日本語)=汽水・沿岸堆積物における堆積性有機物を用いた海水準変動と気候変動指標の確立!科学研究費補助金(基礎研究B(2))研究成果報告書(平成13年度〜平成14年度) 課題番号13440146

資料名(英語)=Sedimentary organic matter analysis for the studies of sea-level and climatic changes in estuary and nearshore environments ! Report for Grant-in-Aid for Scientific Research (B)(2) in 2001-2002, Project No: 13440146

出版国=日本

頁=186-195

発行年=2003

発行者(日本語)=保柳 康一(信州大学理学部)

発行者(英語)=HOYANAGI Koichi(Shinshu University)

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=JA

資料の種類=RE

ID=200429397