地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

利根川本流から採取した砂の帯磁率変化−−帯磁率は礫と同様に流域の地質を反映する−−(演旨)(ポスターセッション)

論文題名(英語)=Magnetic susceptibility of sand samples obtained from fluvial sediments of Tone River - Magnetic susceptibility shows source of fluvial sediments - (abs.)(poster session)

著者(日本語)=内田 一哉!中井 睦美

著者(英語)=UCHIDA Naoya ! NAKAI Mutsumi

資料名(日本語)=地学団体研究会総会プログラム・講演要旨

資料名(英語)=Program and Abstracts, Annual Meeting of the Association for Geological Collaboration in Japan

出版国=日本

巻=58

頁=112-112

発行年=2004

発行者(日本語)=地学団体研究会

発行者(英語)=Association for Geological Collaboration in Japan

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE!CO

ID=200411783