地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

規模別頻度分布の改良G-Rモデルに基づく最大地震規模Mcの空間分布--東北日本の太平洋側海域--(C37)(演旨)

論文題名(英語)=Distribution of Maximum Earthquake Magnitude Mc Based on a Modified G-R Model of Magnitude-Frequency Distribution - East off NE Japan - (C37) (abs.)

著者(日本語)=馬渕 弘靖!大竹 政和!佐藤 春夫

著者(英語)=MABUCHI Hiroyasu ! OHTAKE Masakazu ! SATO Haruo

資料名(日本語)=日本地震学会講演予稿集秋季大会

資料名(英語)=Programme and Abstracts, the Seismological Society of Japan, Fall Meeting

出版国=日本

巻=2002

頁=153-153

発行年=2002

発行者(日本語)=日本地震学会

発行者(英語)=Seismological Society of Japan

論文の言語区分=JA

資料の種類=CO!SE

ID=200210762