地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

三宅島2000年噴火における噴出物構成物の経時変化--2000年7月〜9月噴出物について--

論文題名(英語)=The component analysis for eruptives on the 2000-Miyakejima eruption

著者(日本語)=産業技術総合研究所地質調査総合センター!伊藤 順一!宮城 磯治!東宮 昭彦!星住 英夫!山元 孝広!浜崎 聡志!川辺 禎久!宇都 浩三

著者(英語)=Geological Survey of Japan, AIST! ITOH Jun'ichi! MIYAGI Isoji! TOMIYA Akihiko! HOSHIZUMI Hideo! YAMAMOTO Takahiro! HAMASAKI Satoshi! KAWANABE Yoshihisa! UTO Kozo

資料名(日本語)=火山噴火予知連絡会会報

資料名(英語)=Report of Coordinating Committee for Prediction of Volcanic Eruption

出版国=日本

号=78

頁=93-97

発行年=2002

発行者(日本語)=気象庁

発行者(英語)=Japan Meteorological Agency

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE

ISSN番号=03899713

縮尺=0

リンク情報1=気象庁ホームページFull Text

ID=200204900