地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

曲げを受ける梁のカイザー効果による先行履歴推定に関する実験と考察

論文題名(英語)=An Experimental Study on the Estimation of Previous Stress of Loaded Concrete Beam using the Kaiser Effect

著者(日本語)=渡辺 英彦!田野 久貴!佐武 正雄

著者(英語)=WATANABE H.! TANO H.! SATAKE M.

資料名(日本語)=地下のAE国内コンファレンス論文集

資料名(英語)=Proceeding of 3rd Domestic Conference on Subsurface Acoustic Emission

出版国=日本

巻=3

頁=75-80

発行年=1988

発行者(日本語)=日本非破壊検査協会!日本鉱業会

発行者(英語)=Japanese Society for Non-Destructive Inspection! Mining and Metallurgical Institute of Japan

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=JA

資料の種類=CO!SE

ID=200107706