地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

Magnetotelluric Analysisで問題となるSource Dimensionを決める一方法

著者(日本語)=鍋谷 祐夫

資料名(日本語)=日本におけるConductivity Anomaly研究

出版国=日本

頁=219-223

発行年=1969

発行者(日本語)=CA研究グループ

論文の言語区分=JA

資料の種類=RE

ID=200106645