地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

異常現象データと地震発生の相関解析および複合危険度予測北京付近における日別地電位異常強度データ(1982-1997)を例として

論文題名(英語)=Statistical examination of anomalies for the precursor to earthquakes, and the multi-element prediction formula : Hazard rate changes of strong earthquakes (M>-7) around Beijing area based on the ultra-low frequency ground electric observation (1982-1997)

著者(日本語)=統計数理研究所!尾形 良彦!庄 建倉

著者(英語)=Institute of Statistical Mathematics

資料名(日本語)=地震予知連絡会会報

資料名(英語)=Report of the Coordinating Committee for Earthquake Prediction

出版国=日本

巻=66

頁=562-570

発行年=2001

発行者(日本語)=国土地理院

発行者(英語)=Geographical Survey Institute

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE

ISSN番号=02888408

ID=200106521