地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

ルンドボークスヘッタのshear zoneにともなう残留磁化方位と磁気異方性の変化(演旨)

論文題名(英語)=National Remanent Magnetizations and Magnetic Anisotoropics in a Shear Zone at Rundvagshetta, East Antarctica (abs.)

著者(日本語)=中井 睦美!石川 正弘

著者(英語)=NAKAI Mutsumi ! ISHIKAWA Masahiro

資料名(日本語)=南極地学シンポジウムプログラム・講演要旨

資料名(英語)=Symposium on Antarctic Geosciences Programme and Abstracts

出版国=日本

巻=14

頁=14-14

発行年=1994

発行者(日本語)=国立極地研究所

発行者(英語)=National Institute of Polar Research

論文の言語区分=JA

資料の種類=CO!SE

ID=200102003