地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

近畿三角帯における活断層調査--主要活断層の活動履歴と地震危険度--

論文題名(英語)=Active Fault Investigation in the Kinki Triangle: Paleoseismicity and Earthquake Potential of Major Active Faults

著者(日本語)=地質調査所活断層研究グループ!杉山 雄一!寒川 旭!下川 浩一!粟田 泰夫!佐竹 健治!水野 清秀!吉岡 敏和!小松原 琢!七山 太!苅谷 愛彦!吾妻 崇!伏島 祐一郎!佃 栄吉!須貝 俊彦

著者(英語)=Active Fault Research Group of the Geological Survey of Japan

資料名(日本語)=第四紀研究

資料名(英語)=Quaternary Research

出版国=日本

巻=39

号=4

頁=289-301

発行年=2000

発行者(日本語)=日本第四紀学会

発行者(英語)=Japan Association for Quaternary Research

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=JA!EN

資料の種類=SE

ISSN番号=04182642

DOI= 10.4116/jaqua.39.289

ID=200007817