地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

完新世および最終氷期最寒期のバイカル湖堆積物と周辺湿地帯試料中の長鎖n-アルカンの炭素同位体比(演旨)

論文題名(英語)=Carbon isotopic composition of long-chain n-alkanes in Lake Bikal sediments and surrounding bog samples during Holocene and Last Glacial Maximum (abs.)

著者(日本語)=BRINCAT David!石渡 良志!高原 光

著者(英語)=BRINCAT D. ! ISHIWATARI R. ! TAKAHARA H.

資料名(日本語)=日本地球化学会年会講演要旨集

資料名(英語)=Annual Meeting of the Geochemical Society of Japan

出版国=日本

巻=46

頁=86-86

発行年=1999

発行者(日本語)=日本地球化学会

発行者(英語)=Geochemical Society of Japan

論文の言語区分=EN

資料の種類=SE!CO

縮尺=0

ID=199907025