地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

南北両半球観測による宇宙線恒星時日変化の解析(B12-10)(演旨)

論文題名(英語)=Gaussian analysis of two hemisphare observations of galactic cosmic ray sidereal anisotropies (B12-10) (abs.)

著者(日本語)=宗像 一起!HALL D.L.!安江 新一!森 覚!加藤 千尋!藤井 善次郎!藤本 和彦!鷲見 治一!田中 高史!HUMBLE John Edmund!FENTON Arthur Geoffery!両半球観測グループ

著者(英語)=MUNAKATA Kazuoki ! HALL D.L. ! YASUE S. ! MORI S. ! KATO C. ! FUJII Z. ! FUJIMOTO K. ! WASHIMI H. ! TANAKA T. ! HUMBLE John Edmund ! FENTON Arthur Geoffery ! Two hemisphere observation group

資料名(日本語)=地球電磁気・地球惑星圏学会講演会講演予稿集

資料名(英語)=Meeting Abstracts, Society of Geomagnetism and Earth, Planetary and Space Sciences (SGEPSS)

出版国=日本

巻=104

頁=103-103

発行年=1998

発行者(日本語)=地球電磁気・地球惑星圏学会

発行者(英語)=Society of Geomagnetism and Earth, Planetary and Space Sciences (SGEPSS)

論文の言語区分=EN

資料の種類=SE!CO

ID=199904433