地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

砂組成に低海面期と高海面期の供給域の広さが影響した例--静岡県牧ノ原地域の上部更新統--

論文題名(英語)=The effect of source area during highstand and lowstand of sea-levels on the petrofacies of the Upper Pleistocene in Makinohara district, Shizuoka Prefecture, Japan

著者(日本語)=増田 富士雄!高清水 康博

著者(英語)=MASUDA Fujio !TAKASHIMIZU Yasuhiro

資料名(日本語)=東アジア変動帯の砂岩組成とテクトニクス研究連絡誌!文部省科学研究費補助金基盤研究(A)(課題番号 07304040)

出版国=日本

号=4

頁=26-30

発行年=1998

発行者(日本語)=保柳 康一(信州大学理学部)

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=JA

資料の種類=SE

ID=199804961