地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

花折断層の最新活動について

論文題名(英語)=On the latest paleoseismic event of the Hanaori fault near Kyoto, central Japan

著者(日本語)=東郷 正美!佐藤 比呂志!嶋本 利彦!堤 昭人!馬 勝利!中村 俊夫

著者(英語)=TOGO Masami ! SATO Hiroshi ! SHIMAMOTO Toshihiko ! TSUTSUMI Akito ! MA Shang-ri ! NAKAMURA Toshio

資料名(日本語)=活断層研究

資料名(英語)=Active Fault Research

出版国=日本

号=16

頁=44-52

発行年=1997

発行者(日本語)=活断層研究会

発行者(英語)=Research Group for Active Faults of Japan

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN

資料の種類=SE

ISSN番号=09181024

縮尺=0

DOI= 10.11462/afr1985.1997.16_44

ID=199708992