地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

日本のジュラ紀後期付加体に含まれる2種類の砂利とその起源--領石型堆積岩岩石区と手取型堆積岩岩石区--(演旨)

論文題名(英語)=Origin of the two kind of sandstone of Late Jurassic accretionary complex in Japan - Petroprovinces of the Ryoseki-type and the Tetori-type - (abs.)

著者(日本語)=楠 利夫

著者(英語)=KUSUNOKI Toshio

資料名(日本語)=日本地質学会第104年学術大会講演要旨

資料名(英語)=Abstracts, the 104th Annual Meeting of the Geological Society of Japan

出版国=日本

頁=313-313

発行年=1997

発行者(日本語)=日本地質学会

発行者(英語)=Geological Society of Japan

論文の言語区分=JA

資料の種類=CO!SE

ID=199704055