地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

ポーラー衛星で観測された電離圏上部からのイオン流出現象と,オーロラ・粒子降下・プラズマ波動・対流変化との相互関係(演旨)

論文題名(英語)=Relationship of topside ionospheric ion outflows to auroral forms and precipitation, plasma waves, and convection observed by POLAR (abs.)

著者(日本語)=平原 聖文!ホルビッツ J.L.!ムーア T.E.!ピターソン W.K.!ポーロック C.J.!ピケット J.S.!メイナード N.C.!長井 嗣信

著者(英語)=HIRAHARA M. ! HORWITZ J.L . ! MOORE T.E. ! PETERSON W.K. ! POLLOCK C.J. ! PICKETT J.S. ! MAYNARD N.C. ! NAGAI T.

資料名(日本語)=地球電磁気・地球惑星圏学会講演会講演予稿集

資料名(英語)=Meeting Abstracts, Society of Geomagnetism and Earth, Planetary and Space Sciences (SGEPSS)

出版国=日本

巻=102

頁=40-40

発行年=1997

発行者(日本語)=地球電磁気・地球惑星圏学会

発行者(英語)=Society of Geomagnetism and Earth, Planetary and Space Sciences (SGEPSS)

論文の言語区分=EN

資料の種類=SE!CO

ID=199701512