地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

有機塩素系化合物による地層汚染現場の試料の取り扱いについて−−ラボ分析用試料の現場固定の必要性−−

論文題名(英語)=In situ sampling method from pollution strata due to organic chlorine compounds - need of in situ consolidation of the sample for labo-analysis -

著者(日本語)=桧山 知代!森田 教介!町田 純二!岩本 広志!代市 喜茂!鈴木 喜計

著者(英語)=HIYAMA Tomoyo ! MORITA Kyousuke ! MACHIDA Jyunji ! IWAMOTO Hiroshi ! YOICHI Yoshishige ! SUZUKI Yoshikazu

資料名(日本語)=環境地質学シンポジウム論文集

資料名(英語)=Proceedings of the Symposium on Geo-Environments and Geo-Technics

出版国=日本

巻=5

頁=135-140

発行年=1995

発行者(日本語)=日本地質学会環境地質研究委員会

発行者(英語)=Committee of Environmental Geology, Geological Society of Japan

論文の言語区分=JA

アブストラクトの言語区分=EN

資料の種類=SE

ISSN番号=09177183

ID=199612602