地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

核内密度成層の破局的崩壊が太古代-原生代境界をもたらしたとする作業仮説

論文題名(英語)=Archaean-Proterozoic boundary interpreted as a catastrophic collapse of the stable density stratification in the core

著者(日本語)=熊沢 峰夫!吉田 茂生!伊藤 孝士!吉岡 秀佳

著者(英語)=KUMAZAWA Mineo!YOSHIDA Shigeo!ITO Takashi!YOSHIOKA Hideyoshi

資料名(日本語)=地質学雑誌

資料名(英語)=Journal of the Geological Society of Japan

出版国=日本

巻=100

号=1

頁=50-59

発行年=1994

発行者(日本語)=日本地質学会

発行者(英語)=Geological Society of Japan

論文の言語区分=EN

アブストラクトの言語区分=JA!EN

資料の種類=SE

ISSN番号=00167630

DOI= 10.5575/geosoc.100.50

ID=199403318