地質文献データベース [(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター編]

ガスクロマトグラフ法による遊離ガスHe/Ar等の測定法の再検討及び四国西部中央構造線付近の鉱泉遊離ガスの化学的特徴とその経時変動(演旨)

著者(日本語)=川辺 岩夫!杉崎 隆一

資料名(日本語)=地震学会講演予稿集

資料名(英語)=Programme and Abstracts, the Seismological Society of Japan

出版国=日本

巻=1980

号=1

頁=150-150

発行年=1980

発行者(日本語)=地震学会

発行者(英語)=Seismological Society of Japan

論文の言語区分=JA

資料の種類=SE!CO

ID=199402518